Tokyo Doyu Forum Ota-Chapter - 東京中小企業家同友会 大田支部 –

令和元年度支部スローガン

自らを高め、経営を伸ばす! 〜新しい時代へ漕ぎ出そう〜

同友会の3つの目的

よい会社をつくる

よい会社をつくるのイメージ

同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して企業の自主的近代化と 強靱な経営体質をつくることをめざします。

すぐれた経営者をめざす

すぐれた経営者をめざすのイメージ

同友会は、中小企業家が自主的な努力によって、相互に資質を高め知識を吸収し、 これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけることをめざします。

よりよい経営環境をつくる

よりよい経営環境をつくるのイメージ

同友会は、他の中小企業団体とも提携して、中小企業をとりまく社会・経済・政治的な 環境を改善し中小企業の経営を守り安定させ、日本経済の自主的平和的な繁栄をめざします。

中小企業家同友会って何?

akusyu_man_ojisan日本経済の真の担い手が 中小企業であるという自覚に立ち、よりよい経営環境を作ることを目指す会。
高い志を持った経営者の団体であり、お互い平等の立場からものが言え、会員自身が主人公となることができる会運営が魅力です。
会員間のヒューマンネットワーク を土台に、知識と経験のシェアにより、経営者としての総合的な能力を身につけることを目指します。

直近の例会

 

活動報告

我が社に適した人材を見極めるキラークエスチョンづくりを行いました(大田支部LABO部会)

東京中小企業家同友会 大田支部LABO部会(心理学を用いて社員とのコミュニケーションを研究する会)は 1月21日に「キラークエスチョンづくり」の勉強会を行いました。2月には作成したキラークエスチョンを携えて立正大学経営学 …

東京中小企業家同友会大田支部 新年会が羽田バルで盛大に開催されました

東京中小企業家同友会大田支部は1月23日に羽田バルにて新年賀詞交歓会を開催しました。大田支部会員の羽田バルでの賀詞交歓会に総勢50名の支部会員の皆様があつまり盛況な会となりました。新会員自己紹介タイムのほか地元で活躍中の …

大田区「優工場」に㈱芝橋が認定されました

㈱芝橋 (渡辺 大社長、東京同友会大田支部 副支部長)が、令和元年度大田区「優工場」に認定されました。 大田区「優工場」は他の工場の模範となる優れた工場を認定する制度です。審査基準は「技術・技能および経営に優れている」の …

1月23日、東京中小企業家同友会大田支部賀詞交歓会が羽田バルにて開催されます

東京中小企業家同友会大田支部 恒例の1月賀詞交歓会は、大田支部会員「羽田バル」さんを貸切にて1月23日に開催されます。 現在参加は46名を突破、新会員の自社PRタイムや大田区を中心に活躍しているシンガー保利太一氏を招いて …

大田支部LABO部会で人材採用面接時に活用できるキラークエスチョンをつくりました

東京中小企業家同友会大田支部LABO部会(心理学を用いて社員とのコミュニケーションを研究する会)では毎年2月に立正大学経営学部の協力を得て、経営者と現役大学生による模擬面接会を開催しています。そしてこの模擬面接会を企業側 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 中小企業家同友会 大田支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.