中小企業家同友会大田支部は東京・大田区の中小企業経営者の団体です。異業種での社長同士で経営理念や経営指針について学び、ビジネス交流を深めることで、よい会社をつくり、すぐれた経営者になることを目指します。起業した方から事業承継を経た二代目・三代目の方まで幅広い方が参加しています。

令和3年度支部スローガン

理念を貫き新たな変化を生み出そう

同友会の3つの目的

よい会社をつくる

よい会社をつくるのイメージ

同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して企業の自主的近代化と 強靱な経営体質をつくることをめざします。

すぐれた経営者をめざす

すぐれた経営者をめざすのイメージ

同友会は、中小企業家が自主的な努力によって、相互に資質を高め知識を吸収し、 これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけることをめざします。

よりよい経営環境をつくる

よりよい経営環境をつくるのイメージ

同友会は、他の中小企業団体とも提携して、中小企業をとりまく社会・経済・政治的な 環境を改善し中小企業の経営を守り安定させ、日本経済の自主的平和的な繁栄をめざします。

中小企業家同友会って何?

akusyu_man_ojisan日本経済の真の担い手が 中小企業であるという自覚に立ち、よりよい経営環境を作ることを目指す会。
高い志を持った経営者の団体であり、お互い平等の立場からものが言え、会員自身が主人公となることができる会運営が魅力です。
会員間のヒューマンネットワーク を土台に、知識と経験のシェアにより、経営者としての総合的な能力を身につけることを目指します。

活動報告

4000社以上の工場を訪問してきた橋本久義先生が語る「コロナ後を見据えて」

一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部9月ハイブリッド例会では、「現場で近いところで行政を」をモットーに現在まで32年間で約4000の工場を訪問し技術者・経営者の意見を聞いてきた中小企業の応援団!橋本久義氏(政策研究大 …

実践・経営指針の会が開催されました

9月16日に一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部 実践・経営指針の会「経営者が持つべき経営数字の側面から会社経営の視点を身に着ける3回シリーズ」の第2回目が講師に稲田財務 稲田裕氏を迎えて開催されました。実践・経営指 …

9月15日 大田支部21研世話人会を大橋製作所にて開催しました

一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部 21研は9月15日に大橋製作所にて21研世話人会を開催しました。当日はリアル参加とZOOMオンライン参加によるハイブリッド開催となりました。

IT技術とものづくりの新しい結びつきを求めて

一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部 製造部会では9月14日に、モノリスワークス 吉村賢哉氏と吉村孝広氏を講師に迎えて「サイバーセキュリティの最前線の担い手から学ぶ」と題した勉強会をリアルとZOOMオンラインのハイブ …

実践・経営指針の会でビジネスゲームで経営数値を学びました

一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部 実践・経営指針の会が8月19日に大田区産業プラザPioにて三密対策をとりながら開催されました。当日はM-Cass 平井先生の開発したビジネスゲームを通じて3チーム対抗戦が行われ、 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.