中小企業家同友会大田支部は東京・大田区の中小企業経営者の団体です。異業種での社長同士で経営理念や経営指針について学び、ビジネス交流を深めることで、よい会社をつくり、すぐれた経営者になることを目指します。起業した方から事業承継を経た二代目・三代目の方まで幅広い方が参加しています。

大田支部について

  • HOME »
  • 大田支部について

一般社団法人東京中小企業家同友会大田支部へようこそ

『中小企業といえば大田区』と言われるほど、東京都大田区は全国でも有名な中小企業のメッカ。地元に根付いた工場や企業が多く経営精神の熱い地域です。この土壌を持つ大田支部は、同友会の中でも特にイベント活動や交流が多く元気で活気ある支部です。会員の年齢もさまざま。設立まもないベンチャーから、2代目3代目と歴史ある企業や上場企業の経営者もいます。勿論、社員でも参加可!です。

会での真剣な取り組みや交流を通し、互いの会社や家族ぐるみの仲間作り、本音で語れる同士作りを大切にしています。

大田支部の活動は?

大きく分けると、月1回の支部全体で取り組む例会(講演会・セッション等)と、支部をさらにエリアごとに分割したブロック会、さまざまなテーマを持って研究追求する部会や同好会があります。
静岡同友会御殿場支部とは、御殿場支部が昭和60年7月に設立総会を開催した際に、大田支部支部会員(株)サヤカ 猿渡盛之氏が記念講演を行ったことをご縁に、その後互いの支部総会に支部長が来賓参加を続けるなど地域を超えた交流の歴史があります。

支部の組織構成について

活動をサポートするために運営委員会が構成されています。支部長・ブロック長・委員長を柱に一般社団法人東京中小企業家同友会事務局と連携し運営されます。会を作るのもサポートするのも参加するのも会員が構築します。

組織図

こんな方は、この会をお勧めします!

よくある質問疑問にお答えします。

大田支部に入会したら、まず…
中小企業家同友会の全てが分かる新入会員フォローオリエンテーションに参加しましょう!
定期的に仲間と交流したい方は…
委員会が企画を練った月1回の支部全体の例会月支部例会はとてもためになります。
自社の経営に悩んでいたら…
その名もズバリ、「実践・経営指針の会」に行ってみましょう!
人材育育成や社員教育にお悩みの方は…
おすすめは「社員の心に火をつけて明るく元気な社風を創る会(FIRE)」です!
企業と教育現場・学生の結び付きを強めたい方は…
「立正大学」や「都立高専」との産学交流による「産学交流委員会」への参加は意義ある活動です。
大田区から世界経済進出を企んでるなら…
力をつけてきております、「21研(21大田中小企業政策研究会)」は必見!
たまには遊びでストレス発散したいなら…
「親睦委員会」があります。委員会以外にも、ゴルフ・テニス・運動会、ゴスペルチャレンジャーなど気楽に交流するサークルがあります。
大田支部のことを定期的に知りたいなら
「広報委員会」で機関紙『おおたの同友』を編集しています。定期的に届くので活動報告や告知事項は目を通しましょう!このホームページは「ホームページ委員会」が制作しています。委員会に参加されモノ作りを体験するのも楽しいですよ!
その他、仲間を募って何か経営研究を深めたいという方は…
DO IT YOURSELF! あなたが作る同友会活動。同友会という場所を使ってやってみたいこと、何かあったら発起人になってください!

支部長ご挨拶

島村亮

『理念を貫き新たな変化を生み出そう』を支部活動スローガンに掲げて2021年度がスタートしました。体制につきましては昨年に引き続き、赤澤様 井上様 渡辺様 新井様 寺嶋様には副支部長をお願いいたします。宜しくお願いいたします。

さて、昨年の支部方針で掲げた
・会勢拡大200名
・部会人事の刷新
・21サミットの成功
は積み残しの課題として今年も引き続き追いかけていきたいと思います。

会勢拡大200名につきましては、まだまだ新型コロナウイルスの脅威もありますし、世界情勢の緊迫した状況によっては大きな影響を受ける事態も予測されます。
引き続き各会員企業様の近況に耳を傾けながら最新かつ有益な情報を共有できるように
部会・ブロック会・幹事会などでの取り組みをお願い致します。
余談ではありますが、大田支部では同友会は『経営者の学校』との位置づけで長年経営者に必要な学びの提供を心掛けてまいりました。時代の変化もさらに加速度を増していく中、大田支部では『最新の情報が手に入る同友会』に進化していきたい。皆様の生の経営体験や今感じている市場の傾向などを積極的に交換する事を心掛けていくことでスローガンにもございます通り、積極的に変化を生み出すリーディングカンパニーを目指していきましょう!

部会人事の刷新についてですが、各部会での主軸幹事さん、世話人さんを増やしていきながら部会長が交代し、新しいことのできる同友会にしようと言ってまいりました。
同友会の活性化は支部活動に参加してくださる会員さんを増やすことからその会員さんが活動の目的をご自身のためだけでなく他の会員さんのために、同友会を好きになってくれることで気持ちが変化してくる。そういった方々を意識して増やしていくことで起きてくる変化だと思うからです。数値目標として掲げるものはありませんが引き続き、また具体的に動いてまいりたいと思いますのでよろしくお願い致します。

最後に昨年より延期されました第26回東京経営研究集会改め、中小企業家サミット2021『21サミット』の成功についてです。分科会は完全オンライン配信と決まったようですが記念講演や懇親会等様々、全国の多くの会員企業の皆様との交流ができるように工夫されるようです。実行委員会にはなかなか参加ができず、後ほどご登壇されます大島実行委員長にはご迷惑をおかけしておりますが、当日の参加にむけて支部を上げて応援していきたいと思いますので11/2、今のうちに手帳に印をつけておいてください。

一般社団法人東京中小企業家同友会 大田支部長
島村 亮

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3261-7201 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.